国際結婚を成功させるための3つのコツ

国際結婚を成功させるためには?

夫婦間のスレ違い・離婚が増えている現代日本。

 

日本人同士の結婚でさえ難しいのですから、国際結婚となると言葉では言い表しがたい難しさがあるのでしょうね。

 

そこで、国際結婚に成功した、幸せな結婚生活を送っている知り合い数人に、夫婦間を円満に保つためのコツを聞いてきました。

 

お互いの文化を尊重する

あなたに取っての当たり前は、相手に取っての当たり前ではありません。

 

日本人同士でも家庭によって当たり前の基準が全然違うとは思いますけど、外国人となったらもう別の生き物だと思ったほうが良いくらい。

 

あなたの価値観や文化を押し付けるのではなく、相手の考え方を聞いた上で、お互いに尊重しながら生活することが大事です。

 

宗教の違いを受け入れる

日本人は基本的には無宗教国家。

 

まれに宗教に入っている人もいますけど、特定の神を信じる問よりは、八百万の神を崇める、多神教文化なのが特徴。

 

日本人にとってはそれが当たり前ですけど外国人からしたら受け入れ難いようです。

 

確かに、クリスマスもハロウィンも、正月もひな祭りもバレンタインデーも、何でもかんでも受け入れて取り入れてしまうのはちょっと変わっているかなとは思います。

 

なので、相手の宗教を重んじてあげることが重要なのです。

 

平気で断食とかしてくる場合もあるみたいですからね(笑)

 

周りの目線を気にしない

まだまだ国際結婚している母数自体が少ないから、外人が奥さんだとどうしても目立ちます。

 

二人の時点でも目立つのに、子供が生まれればなおのこと。

 

そんな時に一番気になるのが周りの目線ですが、あなたが思っているほど他人は、あなたに関心がありません。

 

なので、過度に気にする必要はありませんし、堂々としていることが大事なのです。

 

国際結婚をするためにはまずは出会いの場を

以上のようなポイントを意識することが円満な夫婦生活を送るための国際結婚のポイントです。

 

とは言っても、まずは出会いの数を増やさないと結婚どころの騒ぎではありませんよね。

 

もしもあなたが外人美女との出会いに困っているなら、おっぱいパブなどに行っている暇はありませんよ。